Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://oppore4465.blog.fc2.com/tb.php/53-37fdcc18

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

年始の挨拶やら駄文やら

どうも渡邊です。
相変わらず大みそかは父と酒を煽って早々と就寝していました。
最期に除夜の鐘を聞いたのは何年前かしら。


「文章を書かないとアホになる」という危機感を覚えたため、今年は忘備録的に記事を書き残していきたいなと思う次第です。
(ブログを書くたびそう言っているのはご愛敬ですが)

さて、みなさんにとって2016年はどのような年になったでしょうか。
 私はライフデザインと志の両立で大揺れに揺れ、様々な方に心配やご迷惑をおかけしながらも複数の活動を軌道化に乗せるために動く一年となりました。

 各分野で格好いい生き方を地で行く方々や古馴染みに会って回りたい気持ちもあるのですが、もう少し無茶をしたいお年頃のため、付き合いの悪い期間がもうしばらく続くかと思いますが、ご容赦いただけたらと思います。
 


・那須烏山市を中心に、地域活性化の仕掛け人同士が出会い、活動を加速させる交流イベントを企画するglabo(green drinks那須烏山開催団体)について
 メンバーそれぞれが複数のプロジェクトに参画していることから、毎月実施していた開催頻度を隔月まで減らすことになりましたが、回を重ねるごとに市民活動が成熟していく現場に立ち会えるような面白さを実施するたび感じています。

14611148_1350118961689137_269423110387486864_n.jpg

 那須烏山移住と同時に参画した活動なので、私自身思い入れが違うなと。年末にメンバーで打ち合わせを1時間やって、その後6時間程酒飲みながら再確認しました。笑

 補助金に手を付けず脈々と続けるコミュニティデザインの素晴らしい取り組みなので、今年も現在のチームで取り組める有難さを噛みしめつつ、面白いことを仕掛けていきたいと思っています。

14716340_1350119178355782_1671217245656992569_n.jpg
非常に幅広い年齢・属性の方々が様々な想いをもって参加してくださるこの空間。手前みそながら面白いなと。


・那須烏山市の魅力的なコンテンツを可視化する都市農村交流を行うクロスアクションの事業化
 創業希望者やまちづくり団体向けのマーケットイベントの企画を動かすことができたことが良い変化でしょうか。
 マルシェ系統のイベントに元々興味のない(というよりお洒落な空間なのでソワソワする笑)ワタナベですが、クリエイターや創業希望者を発掘し、地元にファンを作ってもらう空間として有用であることが早くもわかってきたので、質を高めながら継続開催に結び付けていきたいと思います。

15823329_669259669899661_4466247198439821521_n.jpg

 今年は法人化し、協働事業の受け皿化から動いていきます。バタバタとまちなかを賑やかしてまいりますので、ゼヒゼヒお付き合いくださいませ。


14877755_1110674052347132_1243824711_n.jpg
大学生とももっと遊びたいです。


・行政と民間で、まちづくりに関する課題意識の分かち合いを通し、若者の世論のプラットフォーム化を目指すさんかくサロンの企画運営

 ワタナベの“心の洗濯”さんかくサロン。
 行政職員から正しい地域政策の動きを聞かせて頂きながら市民が対話するプログラムを計4回実施することができました。

15317947_430105347377065_1833138785553727867_n.jpg


 基本的に堅苦しい印象を与えやすい内容なので波及力に不安を感じていましたが、有難いことに毎回実施するのに適当な規模感で実施することができることをありがたく思っています。

 活動も二年目となりますので、成果物を社会にどのようにアウトプットするかも意識して発展させていきたいと考えています。

14088512_352579095129691_8224756856030241079_n.jpg
まちの未来を語り合う酒の席は楽しいです。


 丸一年前くらいから検討していたエリアリノベーションを推進するプロジェクトは凍結してしまいましたが、ソフトを育てるプロジェクトとhousebook projectのようなハードの未来を描くプロジェクト両方に足を突っ込みながら、スーパー公務員と懲りずに画策していきたいと思っています。

20160326 114925

20160203 122135
検討していた駅前物件は、マネタイズの仮説が立たずに秋ごろ更地に。残念です。




 プロジェクトを回す際にミッションやビジョンと向き合うことの必要性は疑いないものの、昨年くらいから


欲しい未来を手に入れるために、楽しくやろう


といったスタンスが強くなり、活動は面白がりながらやれるようになってきました。

 自身のチームでの役割は、コンセプトを問い直す問題提起を放り込みながら市民をエンパワーすることだと思っているので、その辺の役割も意識しながらバランスを取れるように立ち回れたらと思う次第です。

 嶋田洋平さんの提唱する「衣・食・住・遊・超近接」の実践も個人的なテーマとして頭に置きつつ、同志と共に、まちの中に「楽しい」の種をたくさん撒いていきます。

 今年もあちこちをチョロチョロしておりますが、変わらぬお付き合いの程をよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://oppore4465.blog.fc2.com/tb.php/53-37fdcc18

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

渡邊貴也

Author:渡邊貴也
1989年生まれ。
宇都宮生まれの那須烏山人。

2013年頃から参加型民主主義社会作りに興味を持ち、市民活動に参加するようになる。
2014年からシティズンシップ教育を推進する任意団体Active citizen platform(現在活動終了)の活動を行う。

現在は活動エリアを栃木県那須烏山市に絞り、まちづくり団体支援やコミュニティデザインを目的に活動を行っている。

glabo、クロスアクション、さんかくサロン、housebook projectに参加。

【関心分野】
シティズンシップ教育
市民の政治参画
エリアリノベーション
コミュニティデザイン

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。