Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://oppore4465.blog.fc2.com/tb.php/21-f9a58893

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「授業をもっと楽しく!もっと生きる力を! 今こそシティズンシップ / NPO法人ど・あっぷ!」

どうも渡邊です。
最近ブログの更新が滞ってしまっていますが、自己プロジェクトは非常にゆっくりとしたペースで前進しております。
そのあたりも近日中にブログにまとめられたらと思います。


昨日31日は、市民発のシティズンシップ推進活動を行っている神奈川のNPO法人ど・あっぷ!さん主催のイベントにお邪魔してきました。

以前もブログで紹介させていただいたことがあるのですが、シティズンシップ教育(市民性を高める教育)が日本で浸透していない時期から市民の立場からの推進活動を行っており、今年で活動7年を数えるツワモノです。

私が市民活動の場に飛び込んだばかりの頃に活動見学に伺っており、約半年ぶりの訪問となりました。


ど・あっぷ!さんの素敵なところは、なんといってもメンバーが楽しんで活動しているところです。
提案するワークショップのプログラムもさることながら、参加する生徒を惹きつける魅力は活動を楽しむメンバーから溢れ出すポジティブなエネルギーであり、愉快でありつつも本気なところかなと。
そんな大好きな団体です。



今回のイベントは、神奈川県内で教育者として活躍されている先生や、教師の卵の学生さんによる学校現場の市民教育の取り組みの報告と、まちづくりワークショップの二本立て。

神奈川(とりわけ横浜市)の教育は進んでいると認識はしていましたが、学校教育現場の方の話を聞くのは初めてだったので、貴重な機会となりました。


ネイチャーゲームを活用した考える力をつける授業を小学校で展開する岩瀬さん(現在はなんとさらに教育を探求するために大学院へ通っているそう)や、
高校でボランティア活動を広く展開している大坪先生など、学校現場での柔軟な授業展開の実践例をお聞きすることができました。

大学生の藤原くんも、教育への持論を熱く展開してくれましたし、ど・あっぷ!で揉まれているだけあってプレゼン力高いなと思いました。

黒崎さんに関しては、二年前お会いして以来(といってもイベントで私は一方的に拝見していましたが笑)でお話させていただくこともできました。
業務や部の顧問でなかなか理想の教育への道は遠いようですが、シティズンシップ教育を学生時代から研究されているだけあって、非常に理解が深いな。と感じました。



神奈川の市民教育実践者のお話を聞きながら、
併せて地元栃木の実践例も把握しないといけないなと感じ、ユースでのインターン終了後はまず現場のリサーチ活動をしたいと思います。


イベント終了後は懇親会に出ずに失礼してしまいましたが、みなさんから「facebookで見ているよ。頑張って!」と激励のお言葉をいただき嬉しくなりました。


教育とボランティア業界のどちらの畑の出身でもない私は、今関わっている業界ではちょっと異質かなと感じつつも、ど・あっぷ!さんを見ていると元気を分けてもらえます。

メンバーの皆さん、有難うございました。また勉強しに伺います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://oppore4465.blog.fc2.com/tb.php/21-f9a58893

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

渡邊貴也

Author:渡邊貴也
1989年生まれ。
宇都宮生まれの那須烏山人。

2013年頃から参加型民主主義社会作りに興味を持ち、市民活動に参加するようになる。
2014年からシティズンシップ教育を推進する任意団体Active citizen platform(現在活動終了)の活動を行う。

現在は活動エリアを栃木県那須烏山市に絞り、まちづくり団体支援やコミュニティデザインを目的に活動を行っている。

glabo、クロスアクション、さんかくサロン、housebook projectに参加。

【関心分野】
シティズンシップ教育
市民の政治参画
エリアリノベーション
コミュニティデザイン

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。